鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|もしも鍵を失くしてしまったら……

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

もしも鍵を失くしてしまったら……

鍵は防犯上非常に重要な道具です。しかし、使用頻度が高く小さい鍵はふとした拍子に紛失してしまうことも珍しくありません。よくあるトラブルではありますが、失くした本人にとっては死活問題でしょう。万が一の鍵紛失に備えて、紛失時にはどのようにすればいいのかよく覚えておきましょう。

・警察に報告する
鍵に限らず、物を紛失した際には警察に届け出るようにしましょう。そうすることで、鍵が届けられた際に報告が行くようになります。ただし、免許証などの住所がわかるものを一緒に紛失した場合、拾われた鍵を悪用される恐れもあります。また、知らない間に合鍵を作られていることもあります。可能なら鍵交換をしておいたほうが安心でしょう。

・賃貸住宅のオーナー、管理会社に報告する。
賃貸住宅にお住まいの方は、オーナーや管理会社への報告も必要になります。基本的には合い鍵が用意されていますので、すぐに解決することでしょう。ただし、拾われた鍵を悪用される恐れがあります。対策として鍵交換が必要になりますが、その場合は事前にオーナーや管理会社の許可を取らなければいけません。

・鍵屋に依頼する
迅速にカギトラブルを解決するのなら、やはり鍵屋に依頼するのが一番でしょう。鍵開けから鍵の交換・増設まで幅広いサービスで応えてくれます。ただし、前述のように賃貸住宅にお住まいの方は勝手に鍵交換・増設を行わないようにしてください。

鍵紛失の対策としましては、これらの方法が考えられます。鍵トラブルはいつ発生するのかわからないため、最悪の場合家の中に入れないまま一夜を過ごすことがあるかもしれません。鍵トラブルにおいて、最も頼りになるのが鍵屋です。すぐに鍵屋に問い合わせられるように連絡先などを控えておけば、いざと言うときも慌てずに済むことでしょう。