鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|合鍵を作る場合の注意点

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

合鍵を作る場合の注意点

・合鍵で合鍵を作るのは止めましょう カギをカギ屋さんに持っていくと、それに対応する合鍵を作成してくれるサービスは、多くの方がご利用したことがあると思いますが、その時持っていくカギは、合鍵ではなく正規の鍵を持っていくようにしましょう。 カギは本来、大変精密に出来ているものですから、少しのズレでも開けられなくなる場合があります。近年の合鍵は大変精巧にできていますが、それでも正規のカギと比べると誤差が少しずつ出ています。 コピーした書類を更にコピーすると徐々に印刷が荒くなっていくのと同じで、合鍵から合鍵を作ると、徐々に精度が落ちて使えないものが出来上がることも考えられます。 ・誰が持っているかはっきりさせておきましょう 特に事業所などの合鍵をたくさん作って従業員の方に配るという場合、だれが鍵を持っているかはっきりとさせておく必要があります。そうでないと、紛失したり、盗まれた際に気が付かず、あとから大問題に発展する場合があります。 合鍵を作成するときには必要本数だけ、多めに作り予備がある場合も、管理場所をしっかり定めておき、誰が持っているかリスト化しておくというのも大切です。 合鍵は、持っておくと万が一のときに役立つだけでなく、お家に誰もいない時にお子様などが帰ってきたり、夜遅くなりがちなご主人に持たせておくと、待たせることなくすぐお家に入ることが出来る便利なものです。当サイトは合鍵作成を含む様々な鍵のトラブルに対応できますので、お気軽にお電話ください。