鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|室内向きの鍵と室外向きの鍵があります

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

室内向きの鍵と室外向きの鍵があります

鍵には室内向きの鍵と室外向きの鍵があるというのをご存知でしょうか。 鍵なんてどれも同じじゃないかと思われるかもしれませんが、実はこの2つには大きな違いがあります。 室内向きの鍵は、トイレの鍵やお風呂場の鍵のような、誰かが使っている時に、中に誰かいるとわかるような表示窓が付いていたり、単に固定のためだったり、そこまで防犯性は求められない用途であることが多いです。 しかし、室外向きの鍵は、室内にある家財を守るために、厳重な防犯性能が求められます。室内向けの鍵の中には、素人でも簡単にピッキングで開けられるようなものや、そもそも鍵を使用せず、コインなどでも解錠できるものがあります。 しかし室外向きの鍵がそれでは困りますので、最近販売されている鍵は、何分以上ピッキングなどに耐えられるということを設定しているものが多いです。 しかし、中には室内向きの鍵が室外で使用されていることもあります。お家の勝手口や倉庫の扉などは、意外と簡易な鍵で済ませていることも多いようです。 これが防犯上の盲点となっていることもありますので、室外に面した扉には、ちゃんと室外向きの鍵がついているか確認しておくと、防犯のためにも良いかもしれません。