鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|荒っぽい開錠方法にも耐えうる事が求められます

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

荒っぽい開錠方法にも耐えうる事が求められます

空き巣が家の中に入る手段としてはいくつかのパターンがありますが、その中でもピッキングは、その代表例と思われていました。
しかし最近はそういう手口ではなく、もっと荒っぽい方法で空き巣に入ることも珍しくないようです。

例えば鍵を破壊するドリリングという方法があります。市販の電動ドリルなどでも犯行に使用できるようで、多くの鍵が被害に遭っているそうです。
この方法は、電動ドリルを鍵穴から侵入させることでシリンダーを破壊して鍵を開ける方法です。

また、サムターン回しもよく用いられます。
これはドアなどに穴を開け、特殊な工具で室外側から室内側なのサムターンを回し、鍵を開ける方法です。この方法だと、鍵本体を壊さず、ドア本体には小さな穴が開いているだけなので、住人には気づかれにくいことも考えられます。

更に、ドアノブのもぎ取りやドアのこじ開けなど、鍵は常に危険にさらされています。
しかし、最近の鍵はそういった荒っぽい解錠方法にもある程度の耐えられるように設計されているものも多いので、古い鍵をご利用の方は交換についてお考えになってみてはいかがでしょうか。