鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|定期的なメンテナンスは必要

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

定期的なメンテナンスは必要

鍵屋に鍵開けを依頼するということは、鍵や鍵穴などに何らかのトラブルが発生している可能性が高いです。なかには、どうしようもないトラブルもありますが、定期的なメンテナンスを行うことで回避できるトラブルもあるのです。例えば、長年鍵を使っていると、経年劣化により鍵が折れてしまったり摩耗により鍵穴の形に合わなくなったりすることがあります。どちらも長年使っているために起きたトラブルですが、これは、事前に合鍵を作っておくことで回避できます。また、合鍵があるのなら、元鍵はしまっておいて普段は合鍵を使うようにすると良いです。これは、合鍵の精度に関係があります。合鍵と元鍵には必ず微妙なズレが生じます。これは合鍵制作の工程上仕方のないことなのです。元鍵から作った合鍵であれば、使えないということは、まずありませんが、合鍵から合鍵を作るなどして、鍵の精度が下がると鍵を開けられなくなることがあるのです。なので、元鍵は消耗しないようにしまっておき、普段は合鍵を使うことで、鍵の精度を保つことができるのです。また、ドアガードなども注意が必要です。ドアガードは集合住宅などではよく見ます。チェーンタイプと折り曲げるタイプがありますが、折り曲げるタイプは特に注意が必要です。経年劣化により蝶番の部分がゆるくなり、強風などの影響で勢い良くドアが閉まると、ドアガードが倒れ込んでくることがあります。そうなると、鍵は開いても、ドアを開けることができなくなるのです。こういったトラブルを事前に防ぐためにも定期的にメンテナンスすることが重要なのです。
評価はまだありません。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。