鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|最近のカギ事情

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

最近のカギ事情

今年も7月に入り1年のうち半分が過ぎたことになります。時の流れというのは非常に早いものだと最近思います。時の流れと同じように鍵の開発も日々進んでいます。今回は最近ではどのようなカギが活躍しているのか、その一例を上げてみたいと思います。まず、利便性の良いカギについてお話したいと思います。これまでのカギといえば鍵穴にカギを差し込み回転させることで解錠を行ってきました。しかし、最新の鍵の中には解錠を行う際に鍵を差し込む必要が無いタイプの鍵が存在します。このタイプの鍵屋リモコン操作やカードキーをかざすだけで簡単に解錠を行うことができます。また、鍵をかけ忘れても自動的に施錠してくれるオートロックシステムなども導入されています。更にスマートホンなどと連動させることで家の中どの場所にいても解錠を行うことができるので、このように鍵は日々便利に進化しています。しかし、鍵本来の役割は防犯性の強化です。いくら便利に進化しても防犯性向上していなければあまり意味が無いと言えるかもしれませんが、安心して下さい。防犯面しっかりと進化しています。最近ではサムターンの取り外しが出来る鍵や鎌鍵といった鍵が開発され、ガラスを割って内側から鍵を開けて侵入する、ドアをこじ開けて進入するといった方法が難しくなっています。 このように鍵は日々進化してしますが、その鍵を無くしてしまった時に無理矢理入るという方法は行えなくなってきています。なので、鍵の紛失などのトラブルが起こった場合は、無理をせずに業者さんに解錠してもらうことをおすすめします。
評価はまだありません。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。