鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|油は使わないでください

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

油は使わないでください

家の玄関や車の扉など鍵は毎日のように使用します。そのため、摩耗や劣化が激しく、何年も使っていると鍵穴にささりにくくなったり、ささっても抜けにくくなったりすることがあります。そうなったとき、滑りを良くすればいいと考えて油を差してしまう方もいますが、これは逆効果です。油を差してすぐは、問題ありませんが、油を差すと塵やホコリが溜まりやすくなります。鍵穴はとても複雑な形をしているため、塵やホコリが溜まるだけでも鍵がうまく回らなくなるなどの悪影響がでるのです。しかし、ある意外なものを使うことで、鍵穴の滑りを良くすることが出来ます。その意外なものとは鉛筆です。正確には鉛筆に使われている黒鉛ですが、この黒鉛が潤滑油の代わりになるのです。手順は簡単です。まず、Bか2Bの鉛筆を用意し、鍵のギザギザや溝に塗っていきます。その状態で何度か鍵穴に抜き差しすることで、滑りが良くなっていきます。その後は塗った鉛筆をしっかり落とします。この時できるだけ水洗いは避けることをお勧めします。鍵は金属であるため、サビなどが原因で鍵が開かなくなることもあるため水洗いは避けたほうがいいのです。鍵の掃除はいらなくなった歯ブラシなどで、溝をなぞるだけでも充分にきれいになります。こういった手入れを定期的に行うことで鍵のトラブルを避け寿命を延ばすことにつながるのです。
評価はまだありません。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。