鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|鍵もバリアフリーの時代

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

鍵もバリアフリーの時代

少子高齢化の日本では、バリアフリーの考え方も広がってきています。そしてその波は、鍵の分野にも広がっているようです。鍵のバリアフリーと聞いてもピンと来ないかもしれませんが、ご高齢の方や体の不自由な方にとっては鍵開けがし辛い状態になっている事があります。しかしバリアフリーを意識した鍵を導入することによって、そのような方々でも簡単に鍵開けすることができます。それでは、具体的にはどのような鍵があるのでしょうか。

・リバーシブルタイプの鍵
リバーシブルタイプの鍵は、表と裏のどちらを差し込んでも鍵を回せる形状になっています。小さい鍵の表裏を気にすることは、ストレスになってしまう事も多いようです。リバーシブルなら、そのような煩わしさはありません。

・すり鉢状の鍵穴
鍵穴の中には、周囲がすり鉢状になっているタイプもあります。そのすり鉢部分に沿って鍵を動かしていくことで、簡単に鍵を差し込む事ができます。中には蓄光樹脂を用いた鍵穴もあり、ほのかに発光するため暗い場所でも簡単に鍵穴を見つける事ができます。

このような鍵を取り入れれば、まだまだ健康的な方でも鍵が一層使いやすくなるでしょう。このような鍵をご所望でしたら、鍵屋にご相談されることをおすすめいたします。鍵の選択から交換まで、力になってくれることでしょう。
評価はまだありません。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。