鍵開けなら24時間全国受付対応の【カギ開けnavi】|鍵穴の不具合

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-208

フリーダイヤル0120-949-208

最新情報・レポート

鍵開け:8000円~&24時間365日対応|カギ開けnaviのコラム記事ページです

鍵穴の不具合

家財や住居を守ってくれる鍵ですが、紛失トラブルを経験したことがあるという方は決して少なくはないでしょう。鍵をどこかに落としてしまうことで自宅に入れなくなってしまうので、紛失には十分に気を付けなければなりませんが、鍵のトラブルは紛失だけではありません。もう一つ注意すべき鍵のトラブルは「鍵穴のトラブル」です。鍵本体の寿命ですが、大体10~15年と言われており、10年使用し続けていると鍵の劣化による不具合が起こり始めます。そのトラブルの原因は鍵の内部、いわゆる鍵穴にあることが多く、鍵穴の状態はこまめにチェックしておいたほうが良いかもしれません。よくある鍵穴とトラブルは、鍵穴内部にホコリや汚れが溜まってしまうことで鍵が差し込みにくくなる、または鍵が回らなくなるというトラブルです。この状態の時に強引に開錠しようとすることで、鍵が内部で折れてしまいますます事態が悪化してしまうこともあるので、不具合が見られた際は無理に開錠せずに鍵屋に鍵交換や鍵開けを依頼しましょう。鍵の寿命は長いというイメージがありますが、メンテナンスを怠っていれば10年よりも早くに故障してしまうこともあるので、長く安全性を維持するためにも定期的に鍵の調子を業者に見てもらうことも大切です。勿論、鍵の劣化具合は使用環境や使用頻度によっても変わるので、鍵を何度も使い続けている場合や、塩害を受けてしまう、あるいは雨量が多い土地に住まれている方は早めに鍵を交換したほうが安心かもしれません。
評価はまだありません。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。